20周年ゴルチエ香水「クラシック」エイミー・ワインハウスに捧げる新作発売

写真拡大

 「Jean Paul GAULTIER(ジャンポール・ゴルチエ)」のフレグランス「CLASSIQUE(クラシック)」の誕生20周年を記念して、2012年春夏のオートクチュールコレクションをもとにした新作「ジャンポール・ゴルチエ クラシック オードトワレ20thアニバーサリーエディション」が6月5日に発売される。歌手Amy Winehouse(エイミー・ワインハウス)に哀悼を捧げたコレクションのラストに登場したドレスが、ボトルにデザインされている。

ゴルチエ香水「クラシック」20周年の画像を拡大

 「Jean Paul GAULTIER」初のフレグランスとして登場した「CLASSIQUE」は、デザイナーJean Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチエ)の女性像を象徴する「W」の曲線美にコルセットをまとったボトルデザインが特徴。これまでに、ヴィーナスやマドンナ、自由な戦士、円錐形の胸を持った女神、ファムファタール、ハリウッドのセイレーンなどをイメージしたボトルが発表されている。

 「ジャンポール・ゴルチエ クラシック オードトワレ20thアニバーサリーエディション」のボトルは、Amy Winehouseの姿を曲線で象ったドレスを再現。タバコの煙が渦を巻くようにバストと背中の低い位置にあしらわれたドレープがデザインされている。収納するメタル缶には、パールがかったフレッシュピンクでドレスの襞を彫り込み、揺れるヒップの動きが表現された。香りはオリジナルの「ジャンポール・ゴルチ エクラシック」と同様に、ジャック・カヴァリエが調香しフローラルノートをベースにしたオリエンタル グルマンが使用されている。価格は、100ミリリットルで税込み13,125円。