ダニエル・ラドクリフ
 - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

写真拡大

 俳優のダニエル・ラドクリフが、2015年に公開される映画『スター・ウォーズ:エピソードVII(原題) / Star Wars: Episode VII』への出演に意欲を見せている。

 Time Out Londonの取材に応じたダニエルは、新『スター・ウォーズ』について「ぜひ出演してみたい。きっとすごく楽しいんだろうね」と乗り気。『ハリー・ポッター』完結後はシリーズものに出演していないが、「『スター・トレック』のJ・J・エイブラムスや『アベンジャーズ』のジョス・ウェドンがやったような形であれば、シリーズものは悪いことばかりではないと思うよ」と再びシリーズものに出演するつもりがあることを明かした。

 その一方で、代表作である映画『ハリー・ポッター』シリーズの再開には消極的。「(原作者の)J・K・ローリングが続編を書くことはないだろうけど、もし書くのだったら言いたいことはたくさんあるよ。僕は『ハリー・ポッター』だけじゃない俳優になろうと懸命に努力してきたんだ」とシリーズ終了後の心境を明かすと、「もし新作があるのだったら、ハリーの父親役でのカメオ出演くらいならいいかな」とコメントしている。

 新『スター・ウォーズ』をめぐっては、旧作キャストであるマーク・ハミル、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャーの再出演が話題に上るものの、新キャストについての情報は一切が伏せられたまま。もしもダニエルが出演するとなれば、注目を浴びることは間違いない。(編集部・福田麗)