本田「ラッキーなPKだった」

ざっくり言うと

  • W杯アジア最終予選、日本対オーストラリアは1−1の引き分け
  • 後半44分、相手DFのハンドでPKを得ると、本田が豪快に蹴りこみゴール
  • 試合後のインタビューで「ラッキーなPKだったが勝ち点1を取れてよかった」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング