丸みをもたせた筐体にフラットなブラックパネルを採用

写真拡大

NECとNECアクセステクニカは2013年6月1日、スマートフォンでリモート操作ができるLTEモバイルルーター「Aterm(エーターム)MR02LN」を発売。NECビッグローブの「BIGLOBE LTE・3G」やニフティの「@nifty do LTE」などのISP(インターネットサービスプロバイダ)で販売中。

高速LTE通信に対応

専用スマートフォンアプリ(無料)の利用により、休止状態への移行や休止状態からの「リモート起動」が可能だ。本体をバッグなどに入れたままスマートフォンから操作ができる。

従来機種よりも大幅に小型化(体積は約25%、質量は約20%削減)されたにも関わらず、連続通信時間は最大約8時間を実現。また、スマートフォンへの電力供給も可能と、モバイルバッテリーの役割も果たす。

下り最大100Mbps、上り最大37.5Mbpsの高速LTE通信に対応し、Wi-Fiでの接続も従来の最大150Mbpsから300Mbpsと、約2倍に高速化した。

本体表示部には有機ELディスプレイを使用している。カラーバリエーションはシルバーとブラックの2種類。

なお、NECビッグローブでは同機を2万3800円で取り扱う。