ジュン、12名のアーティストとカスタムチャリティTシャツ発売

写真拡大

 ジュンが、12名のアーティストとコラボレーションした「カスタムチャリティTシャツプロジェクト」を実施する。「muroffice Promotion Planning(ムロフィス プロモーション プランニング)」のディレクター中室太輔らが描くイラストをはじめ、形や色、サイズが選べるTシャツを6月12日からオンラインショップで限定販売。売り上げの一部は、日本最大級のチャリティ関連団体チャリティ・プラットフォームを通じて支援団体に寄付される。

ジュン、アーティスト12名とチャリティTシャツの画像を拡大

 「カスタムチャリティTシャツプロジェクト」は、ジュンがセレクトしたアーティストが「summer vacation」をテーマにメッセージイラストを制作。イラストは昨年旅をテーマにファッションブランド「Wanderclad etc..(ワンダークラッドエトセトラ)」を立ち上げたデザイナーHIDEKO SHINOZAKI(ヒデコ・シノザキ)や、朝倉充展と洋美によるクリエイティブグループBOB FOUNDATION(ボブファンデーション)などが担当している。

 購入者はアーティスト12名の中から好きな作品を選択でき、メンズ1型とウィメンズ2型の中から5〜8色のカラーバリエーションでデザインをセレクト可能。チャリティ先も選ぶことができ、売上の5%は「東日本大震災復興支援」「自然環境支援」「子供支援」の3つのカテゴリーに割り振られた7つのNPO・NGO団体の中から、購入者が関心を持つ支援団体に寄付される。

■参加者 一覧
 中室太輔(muroffice Promotion Planning ディレクター)、金子裕亮(サインペインター)、竹内俊太郎(イラストレーター)、深澤亜衣(グラフィックデザイナー/アーティスト)、BOB FOUNDATION(クリエイティブグループ)、CRUISE LORINZA(デザイナー)、佐伯ゆう子(イラストレーター)、HIDEKO SHINOZAKI(ファッションデザイナー)、山川春菜(デザイナー)、fumiko imano(アーティスト)、CHIKAGE(デザイナー)、Summer Kisses Winter Tears(イラストレーター)※敬称略、順不同