「日本全国ペラペラ化計画」ウェブサイト

写真拡大

ベストセラー英語本の著者が一堂に会する、英語学習コンベンション「たった1日で1年分のノウハウを得る!驚異の英語学習法セミナー」が2013年8月4日に開かれる。英語学習指導などをしているメンバーで結成したグループ「日本全国ペラペラ化計画」によるイベントで、出演予定者が出した本の累積販売数は合計250万部を越える。

「ありえないことが起こる1日」

「今日からあなたもバイリンガル体験ができる!」をテーマに、レクチャー、シンポジウム、英語パフォーマンス、会場参加型のアクティビティーを行う。講師を務める出演予定者らは英語学習成功の秘訣を「インプットした英語を即アウトプットに結び付け、小さな成功体験を積み重ねていくこと」としており、コンベンションの参加者が成功体験を共有できる場にする計画だ。

初心者から上級者まで参加でき、イベントが終わるころには英語で自分の意見を言えるようになることを目指す。参加する英語学習者にとって、「ありえないことが起こる1日」になるという。

出演予定の講師は、英語本を100冊以上出版してきた英語教育研究家の晴山陽一さんや、グローバルブルー代表取締役の関口雄一さん、同時通訳者の小熊弥生さんなど計8人。参加者は400人を予定。受講料は1万円。

「日本全国ペラペラ化計画」グループは、2012年8月に結成。「民」から実効性のある英語学習の姿を具体的かつ継続的に発信することが目的で、出版、セミナー、英語教材制作、オンラインによる情報提供などを通じ、「今日から使える英語」の普及活動をしている。