超高級ECサイト開設、神級キュレーターがセレクト

写真拡大

 超高級ECサイト「MyGOD.jp (マイゴッド・ジェー・ピー)」が、6月24日にオープンする。サイトでは、「Riva(リーヴァ)」のボート(9200万円※為替による価格変動の可能性あり)や英国御用達ジュエリー「Gem Palace(ジェムパレス)」のジュエリー(380万円)などの高級品を中心に展開。アルマーニ元副社長の酒井壽夫とGILT元社長の桑野克己、元ユナイテッドアローズのバイヤー村松規康によるによる新プロジェクトで、5年後には年商100億円を目指すという。

神が選ぶ、超高級品ECサイトの画像を拡大

 「MyGOD.jp」では、今までどの通販サイトでも見つからなかった掘り出し物や、質の高いハイエンド商品のみが取り扱われる。メンズ・ウィメンズで構成される商品のラインナップは、「MyGOD.jp」によって神様のような存在であると認定されたファッション業界の人物「GOD」がキュレーターとしてセレクト。オープンに向けて選出されたスタイリスト亀恭子や雑誌「ENGINE」のクリエイティブ・ ディレクター松尾健太郎、イメージングディレクターの盒兇澆匹蠅鵬辰─∈2討砲歪饗臺「GOD」の登場が予定されているという。ユーザーは好みの「GOD」をフォローすることで、彼らの目線で選ばれた毎週2回更新の逸品から欲しいものを見つけることができる。

 サイトを運営する株式会社MyGOD代表取締役社長兼CEOの桑野克己はオープンに向けて、「日本初のハイエンドEC。質の高い商品だけしか扱いません」、取締役会長を務める酒井壽夫は「過去40年に渡りラグジュアリー・ブランドに携って来た経験、知識、ネットワークを全てMyGOD.jpに注ぎ込みます」とそれぞれコメントを発表。近年競争が激化するファッションEC領域において、キュレーター「GOD」が選んだ逸品を集めることで、「価格以上の価値の提供」と「購入時の信頼感」で他サイトとの差別化を狙う。

■MyGOD.jp
https://www.mygod.jp/