『エクスペンダブルズ』イン・アリス? ミラ・ジョヴォヴィッチが第3弾に出演交渉中!
 - Dave M. Benett / Getty Images

写真拡大

 シルヴェスター・スタローンを中心に新旧アクションスターが集結する映画『エクスペンダブルズ』の第3弾に、『バイオハザード』シリーズの女優ミラ・ジョヴォヴィッチが出演交渉中であることが、Deadline.comにより明らかになった。

 同サイトによるとこの情報は、同作を配給する米ライオンズゲートのCEOジョン・フェルトハイマーが、金融アナリストに対して語ったもの。すでに出演の可能性が報じられているジャッキー・チェンとウェズリー・スナイプス、ニコラス・ケイジに加え、ミラとも正式に出演交渉を行っていることを認めたという。

 不死身の傭兵軍団エクスペンダブルズの活躍を描く同作では、スタローンをはじめ、ジェイソン・ステイサム、ドルフ・ラングレン、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガーなど、屈強なスターたちが集結。そのため彼らの裏切りと友情が絡む、男くさいドラマが中心となり女性キャラの印象はどうしても薄い。

 しかし『バイオハザード』シリーズでは生身のアクションにも果敢に挑戦し、不死身のヒロインとして不動の位置を築いているミラであれば、参戦資格は十分。男たち顔負けの活躍を見せてくれるに違いない。並居るスターたちとの共演を、ぜひとも実現させてほしいところだ。(西村重人)