【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ぺんぎんくんWars」

写真拡大

●ドジボール!

(画像:YouTubeより)
(C)ASCII

「ぺんぎんくんWARS」は1985年にMSXやファミリーコンピュータ版としてリリースされたアクションゲームです。

ゲームは「ドジボール」と呼ばれる球技によってペンギンやビーバー等の動物達がボールを投げ合い、10個先にボールを相手方に投げ入れるか、タイムアップ時にボールが少ない方が勝つというシステムで行われます。

※そう言う意味ではスポーツゲームに近い分類ですが、現実のスポーツに同じようなものが存在しない(少なくとも一般に認知されていない)のでアクションゲームとして扱われています。
●ぺんぎんくんWars / Penguin Kun Wars (vs Beaver)

ちなみに敵コンピュータではビーバーが最強とされています。そのため普通にゲームを進めていくとビーバーと決勝戦を戦う事が多いのですが…。

裏技としてプレイヤーがわざと序盤で敗退すると、普段は弱いネコがビーバーを倒して勝ち上がる現象が発生してしまいます。

※これを裏技と称して良いのかは疑問ですけど…。

どこか牧歌的なこのゲーム、見ているだけでほのぼのとしてしまいますね!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「俺の校長」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ザ・スクリーマー」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ミシシッピー殺人事件」
【懐かしいゲーム特集】「一休さんTHEクイズ」