降板が決定したアシュレイ・マデウィ
 - Tommaso Boddi / WireImage / Getty Images

写真拡大

 テレビドラマ「リベンジ」でアシュレイ・ダヴェンポートを演じているアシュレイ・マデウィが第2シーズン限りで降板することが明らかになった。

デクランを演じていたコナー・パオロも第2シーズン限りで降板をしており、主要キャスト2名が来シーズンには登場しないことになる。The Hollywood Reporterによると、アシュレイはストーリーの方向性から契約更新には至らなかったらしいが、第3シーズンのプレミアには出席するとのこと。

エミリー・ヴァン・キャンプとマデリーン・ストー主演の「リベンジ」は、真田宏之が第1シーズンに出演していたこともあり、日本でも話題となっているドラマだ。しかし、製作局との意見が対立したため、クリエイターのマイク・ケリーとプロデューサーのメリッサ・ロイが第2シーズンで降板をしており、今後はドラマの方向性が変わる可能性もある。

降板したマイク・ケリーの代わりにエグゼクティブ・プロデューサーのサニル・ネイヤーが第3シーズンからドラマの舵取りをすることがABCスタジオによって発表されている。(澤田理沙)