VERSACE(ヴェルサーチ)グループが、フィリピンとオーストラリアのeBayを通じて「VERSACE」の偽造品を販売したGriffith Suisse Luxury Group対して提起していた訴訟に勝訴したと発表した。Griffith Suisse Luxury Groupは今後「VERSACE」の商標が使用できなくなり、またeBayを基盤に商品を販売することがカルフォルニア裁判所から無期限で禁止された。

ヴェルサーチが偽造品販売業者に勝訴の画像を拡大

 VERSACEグループは、「VERSACE」の偽造品を販売しブランドの知的所有権を侵害したとして、フィリピン・モンテンルパに本社を置くGriffith Suisse Luxury Groupを提訴。判決まで4年半もの歳月を要したが、VERSACE SpAのCEOを務めるGian Giacomo Ferraris(ジャン・ジャコモ・フェラリス)は、「ビジネスにおける優先事項であるブランドのイメージを保護し、偽造品の製造販売によって影響を受ける人々を守るためにVERSACEは偽造品に対して戦いを挑みました」とコメントを発表している。