1文字消すのに最適、認め印サイズの消しゴムを発売 - トンボ鉛筆

写真拡大

トンボ鉛筆は5月27日、1文字消しに最適な認め印サイズのホルダー消しゴム「モノワン エアタッチ」、「モノワン ダストキャッチ」を発売した。同商品は直径6.7?、長さ50?の棒状(円柱)の消しゴムをホルダーで保持し、グリップで繰り出す仕組み。「高校生と社会人の約9割は3文字以下のポイント字消しをしている」という同社の調査結果をふまえた商品で、鉛筆等を握ったまま容易に字消しができるという。2007年2月に発売した「モノワン/MONO one」シリーズのラインナップに加わった。

モノワン エアタッチの特徴は「サラサラした消し感」とのこと。消しゴムに練り込まれた空気カプセルとオイルが、紙との摩擦を軽減し、再生紙や薄い紙などもシワをつくらず、文字を消すことができるという。メーカー希望小売価格は157円。

モノワン ダストキャッチは粘りを引き出す素材、タックポリマーを配合することで、消しゴム本体に消しクズを吸着させるという特徴がある。本体についた消しクズは指ではがすことができ、消しゴムの色を黒にすることで汚れを目立ちにくくしたとのことだ。メーカー希望小売価格は157円。

2製品とも消しゴムは詰め替え可能となっており、ホルダーグリップを回すことで長さが調整できるようになっている。ホルダーサイズは直径15mm(最大)、長さ75mm。替え消しゴムは2本入りで希望小売価格105円。