ゴルフ場にサインレスチェックイン - 楽天GORAが9月上旬よりスタート

写真拡大

楽天は9月上旬よりゴルフ場予約サイト「楽天GORA」にて、専用カードもしくはスマホ専用画面を提示することでゴルフ場にチェックインできるサービス「楽天チェックインサービス」を開始する。

同サービス利用に当たっては専用カード、もしくはスマホ専用アプリ、または楽天GORAマイページの専用画面が必要。専用アプリはAndroid版、iOS版を提供予定。ゴルフ場のフロントでこれらのカードや画面を表示することで、ゴルフ場側が専用のバーコードリーダーで会員情報を読み取り、会員情報が記載されたレシートを確認することで、サインレス・チェックインできる仕組みだという。

従来のゴルフ場チェックインは、台紙に「氏名・住所・電話番号」の記入をして受付する方法が一般的だった。サインレス・チェックインをゴルフ場が導入することで、受付の混雑やスタッフの省人化など、運営の効率化が期待される。楽天GORAでは早期に1,000コース、3年以内に楽天GORAが扱う全コースで導入を目指しているとのこと。利用者へは期間問わず、チェックイン時に楽天スーパーポイントを10ポイント付与、予約者並びに同伴者に50ポイントを付与する。