ついに最終章! 人気クライムアクション『レバレッジ』シーズン5がFOXに登場

写真拡大

元保険調査員でチームリーダーのネイト(ティモシー・ハットン)を中心に、超演技派のペテン師ソフィー(ジーナ・ベルマン)、喧嘩が強い色男エリオット(クリスチャン・ケイン)、天才ハッカーのハーディソン(オルディス・ホッジ)と、アクロバティックな泥棒パーカー(ベス・リースグラフ)の5人が一丸となって、弱きを助け、悪事を働く巨大な社会権力に立ち向かう人気シリーズ『レバレッジ 詐欺師たちの流儀』がついに7月、衝撃のファイナルシーズンを迎える。

前シーズンでは、ネイトの父を死に追いやり、最後の大仕事を成し遂げようとしていたラティマーとドゥベニッチに、ネイトたちが奇策で応戦。ふたりを自爆に追い込み、チームは次の道へと歩を進もうとしていた。今シーズンでは、オレゴン州ポートランドに再び集結したレバレッジチームが、権力に虐げられた善良な人々を救うため、世界最大の飛行機の盗難や偽造の宇宙交信、テロ攻撃の阻止と、またしてもあらゆる仕事に挑んでいく。そんななか、他のメンバーには告げずにハーディソンにある依頼をするネイト。彼の思惑とは一体...?

さらに恋愛面でも一気に親密な仲になったネイトとソフィーが晴れてパートナーとしての関係を築いていく。過去の恋愛にやきもちを焼くなど、これまでとは違った二人の一面が見られる。一方で、長い間お互いを意識し合い、着実に距離を縮めてきたパーカーとハーディソンも今シーズンではいよいよ交際に発展。2人の意味深なやり取りにも注目したいところだ。

『レバレッジ 詐欺師たちの流儀』シーズン5は、FOXにて7月24日(水)22:00からスタート。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
『レバレッジ』シーズン5での終了が決定!
『NCIS: LA 極秘潜入捜査班』スピンオフ・ドラマのレギュラーにまず決定したのはあの俳優!
詐欺師たちが正義だ!? 『レバレッジ』シーズン1が地上波に初登場