「パワーエイド」はFIFA公式飲料

写真拡大

サッカー・2014FIFAワールドカップブラジルの前哨戦となるFIFAコンフェデレーションズカップブラジル2013がまもなく開幕する。開催国ブラジルや日本、スペインなど全8か国が集結。優勝するのはどの国か、サッカーファンならずとも注目が集まる。

日本コカ・コーラは、FIFA公式飲料のエナジー系スポーツ炭酸飲料「パワーエイド フューエルエックス マウンテンブラスト」を2013年6月3日から発売する。コンフェデ杯優勝国を予想するキャンペーンを行い、正解者の中から抽選で2014FIFAワールドカップブラジルの観戦チケットをプレゼントする。

優勝するのはブラジル?日本?それとも…

「パワーエイド フューエルエックス」は世界約70か国で発売されている、FIFA公式飲料「パワーエイド」ブランドから新発売の、エナジー系スポーツ炭酸飲料だ。発汗によって失われる電解質(ナトリウム、カリウム)だけでなく、マルトデキストリン、カフェインを配合し、"勝つためのエナジーと水分を速攻チャージ"をコンセプトとしている。

今回発売される「マウンテンブラスト」味はパワーエイドシリーズのなかでも代表的なもので、ミックスベリーが香る味わいとなっている。500ミリリットル入りで、希望小売価格は147円。

日本での発売を記念して、2014年に開催されるブラジルW杯の観戦チケットをプレゼントするキャンペーンを実施。今年の6月15日に開幕するコンフェデ杯の優勝国を予想するというものだ。

コンフェデ杯には開催国ブラジルをはじめ、アジアカップ優勝の日本やヨーロッパ王者のスペインなど各大陸王者ほか全8か国が参加し、W杯の前哨戦として位置づけられる。

正解者の中から抽選で5組10人に観戦チケットと旅行券20万円分をプレゼント。またパワーエイドオリジナルクーラーボックスが10人に当たる。応募は公式サイトから。受付は6月3日〜30日まで。