”ピュレグミ”とコラボしたCampusノート&ルーズリーフケースを発売 -コクヨ

写真拡大

コクヨグループのコクヨS&Tは6月中旬より、カンロとのコラボレーションによるノート「限定柄キャンパスノート<ピュレグミ>5色パック」とルーズリーフケース「限定柄キャンパスルーズリーフケース<ピュレグミ>」を順次出荷し、数量限定で発売する。

「限定柄キャンパスノート<ピュレグミ>5色パック」は、カンロから発売されている女子中高生に人気の菓子「ピュレグミ」の味や形を表紙デザインのモチーフとしたノート。

定番の3つの味「レモン」「グレープ」「フレッシュピーチ」と、グミの形の「ハート」と、それぞれのモチーフをミックスした「ミックス」の計5種類のデザインのノートを1パックとした。「ピュレグミ」にまれに入っているラッキー型の「星」の形も取り入れている。サイズは6号(セミB5)で枚数30枚。価格はオープン。

また、ルーズリーフの持ち運びに便利なルーズリーフケース「限定柄キャンパスルーズリーフケース<ピュレグミ>」にも同じデザインを取り入れており(「ミックス」除く)、ノート派・ルーズリーフ派のどちらにもうれしいコラボとなっている。ルーズリーフ30枚入りで、価格は294円。

なお7月31日まで、「好きな柄をツイートして!」プレゼントキャンペーンを実施。同商品特設サイトにて好きな柄を選び、ツイッターで投票することで、抽選で100名にピュレグミコラボ限定デザインのマスキングテープとピュレグミのセットをプレゼントする。