<国内男子賞金ランキング>
 国内男子ツアー「ダイヤモンドカップゴルフ」終了時の賞金ランキングが発表された。同大会で今季2勝目を飾った松山英樹が賞金2400万円を獲得し、2位に3000万円以上の差をつけて1位をキープした。今季5戦目にして7000万円を越えた松山、ルーキーシーズンでの賞金王という快挙に向けて快進撃が続く。
 同大会で2位タイに入った金亨成(キム・ヒョンソン)(韓国)が2位をキープ。さらに3位に塚田好宣、4位には松村道央と続く。また同大会単独5位に入った谷口徹が7位へ順位を上げた。

【国内男子賞金ランキング】
1位:松山英樹(73,946,000円)
2位:金亨成(39,180,223円)
3位:塚田好宣(27,332,551円)
4位:松村道央(27,159,142円)
5位:上井邦浩(21,427,998円)
6位:プラヤド・マークセン(19,917,600円)
7位:谷口徹(17,412,333円)
8位:藤田寛之 (16,173,333円)
9位:チェ・ホソン(16,082,100円)
10位:谷原秀人(15,651,295円)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山英樹、初めて“耐えて”つかんだ今季2勝目
中嶋常幸、スキのない松山のプレーを賞賛「短気より根気がある」
最新マッスルバック、どんな人に向いてる?
最新のゴルフギア情報をまとめてチェック!
各ツアー賞金ランキング