東京都・JR新橋駅西口周辺で「新橋こいち祭」開催 -大規模な盆踊りや屋台も

写真拡大

東京都港区・新橋こいち祭実行委員会は7月25日・26日、JR新橋駅西口周辺を会場とした交流イベント「第18回新橋こいち祭」を開催する。

18回目の開催となる今回は、SL広場に設置する特設ステージや大型映像ビジョンを活用した各種イベントを始めとし、大規模な盆踊り・屋台(桜田会場)や、縁日・伝承遊び(柳通り会場)、ビアガーデン(ニュー新橋ビル4階テラス)などを実施。子供から大人まで、誰でも気軽に立ち寄れ、楽しめる企画を用意するという。

最終日のメインイベントは、恒例の「ゆかた美人コンテスト」を開催。事前の書類・面接審査を通過した10名がステージ上に登場し、浴衣姿を披露。当日の審査により、今年のグランプリ1名・準グランプリ1名を決定する。

さらに、毎年好評となっている無料の「ゆかた着付けサービス」(浴衣は各自で持参)も実施。仕事帰りに浴衣に着替え、夏の夜を涼しく風流に過ごすなど、気軽に浴衣を楽しむ機会として利用できる。

開催日時は、7月25日・26日 12時〜21時。会場は、東京都港区・JR新橋駅西口周辺。その他、詳細は同イベントWebページで確認できる。