日経平均が一時300円超の下落

ざっくり言うと

  • 日経平均は大幅反落し、下げ幅は一時300円を超えた
  • 取引時間中としては、4月19日以来1カ月半ぶりに1万3500円を割り込んだ
  • 為替がやや円高方向に振れ、自動車や電機の輸出株に売りが先行している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング