「彼はコックさんです」というときの「He′s a cock.」【うっかり使うとアブナイ英語】

写真拡大

【「彼はコックさんです」というときのアブナイ英語】He's a cock.

【こんなふうに聞こえるかも】奴はマヌケ野郎だ。

【ネイティブが使う英語】He's a cook.



日本語の「コック、料理人」は英語ではcook「クック」です。Cockには「雄鶏」や「蛇口」などの意味がありますが、「男性器」を表す俗語でもあり、その意味があまりに強いため、他の意味ではあまり用いられません。