<リゾートトラストレディス 最終日◇2日◇関西ゴルフ倶楽部(6,522ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「リゾートトラストレディス」の最終日。全選手がハーフターンを終えた時点で、通算4アンダー7位タイからスタートした服部真夕が3つスコアを伸ばし、単独首位に躍り出た。通算6アンダー2位タイには比嘉真美子、横峯さくら、新崎弥生の3人がつけた。
 通算2アンダー18位タイスタートの横峯さくらは、4つスコアを伸ばし、首位と1打差につめてきた。この勢いで今季2勝目なるか。前日首位タイに立った木戸愛は、前半で2つスコアを落とし通算5アンダー5位タイに後退した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
森田理香子、“66”のビッグスコアで7位タイに浮上!「昨日よりは良いゴルフができました」
LIVE写真館で最新試合をチェックしてね
ALBAnetのスーパールーキーが最新ギアを斬る!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング