<ノルデアマスターズ 3日目◇1日◇ブロホーフスロットGC(7,607ヤード・パー72)>
 欧州男子ツアー「ノルデアマスターズ」の3日目。この日通算11アンダー単独2位からスタートしたミッコ・イロネン(フィンランド)が、1イーグル5バーディノーボギーの“65”をマーク、通算18アンダーにして単独首位に躍り出た。通算16アンダー単独2位にアレクサンダー・ノレン(スウェーデン)、通算14アンダー3位タイにはジョナス・ブリクスト(スウェーデン)とマッテオ・マナセロ(イタリア)の2人が並んだ。
 この日もイロネンは、前日に続き勢いがあった。前半3バーディノーボギーで順調にスコアを伸ばし単独首位に立つと、後半に入っても勢いは止まらず、1イーグル2バーディノーボギーでさらに4つスコアを伸ばし、通算18アンダーでホールアウト、2位に2打差をつけて3日目を終えた。前日首位のマナセロは、4つバーディ奪ったものの最終ホールで痛恨のダブルボギーをたたき、結局この日は4バーディ1ボギー1ダブルボギーで1つしか伸ばせず、首位のイロネンに4打差をつけられてしまった。
【3日目の結果】
1位:ミッコ・イロネン(-18)
2位:アレクサンダー・ノレン(-16)
3位T:ジョナス・ブリクスト(-14)
3位T:マッテオ・マナセロ(-14)
5位:リカルド・カールバーグ(-12)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
石川遼、6戦連続予選通過 59位タイで最終ラウンドへ
松山英樹の1打速報配信!
ALBAnetのスーパールーキーが最新ギアを斬る!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング