(下)スリムタイプ、(上)メディアキータイプ

写真拡大

エバーグリーン(東京・千代田区)は2013年5月30日、裏面に排水口を設けたUSB接続キーボード「DN-30647」を、直販サイト「上海問屋」で発売した。価格は、各999円。

パンタグラフ式104キーボード

キーとキーの間に排水機能を設け、基板に水が流れ込まない構造を取り入れた。キーボードの背面に排水溝が複数設置されており、万が一水をこぼしてもそのまま排水が可能で、液体の進入を最小限に防ぐ。

英語配列のパンタグラフ式104キーボードを採用し、ファンクションキーやテンキーなどを備える。「W」「A」「S」「D」キーと、「↑」「↓」「←」「→」のカーソルキーが青色のキートップになっており、ゲームでの使用に役立つ。キーピッチは18ミリ。

余分なスペースを排除したコンパクトな「スリムタイプ」と、音楽の操作やブラウザ操作をボタン1つでできるメディアキーを搭載した「メディアキータイプ」の2種類を用意した。

完全防水ではないので、浸水の程度が大きいと機器の故障につながるという。