最終ラウンドはどこまでスコアは伸ばしていけるか(Photo by Scott HalleranGetty Images)

写真拡大

<ザ・メモリアルトーナメント 3日目◇1日◇ミュアフィールドビレッジGC(7,265ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー「ザ・メモリアルトーナメント」の3日目。この日は前日サスペンデッドとなった第2ラウンドの続きと第3ラウンドが実施された。第2ラウンド最後のバーディパットをこの日に持ち越していた石川遼はそのパットこそ決め切れなかったものの、トータル3オーバー68位タイで6試合連続で予選を通過。そのまま第3ラウンドに臨み、トータル5オーバーにスコアを落としたものの、順位は59位タイに浮上した。
松山英樹今季2勝目へ!リアルタイム1打速報
 INコースからスタートした石川は14番でバーディが先行するも、続く15番でボギーを叩くと、16番パー3ではティショットが池ポチャ。ドロップゾーンからの3打目もグリーンをとらえられずトリプルボギーとしてしまう。後半は2つのバーディで盛り返したものの、終盤の8番でボギーを叩きトータル5オーバーでフィニッシュ。下位から抜け出すことは出来ずに最終日を迎えることとなった。
 首位に立ったのは第3ラウンドで2つスコアを伸ばしたマット・クーチャー(米国)。トータル8アンダーで2位に2打差をつけて逃げ切り優勝を目指す。ディフェンディングチャンピオンのタイガー・ウッズ(米国)は2つのダブルボギーに18番のトリプルボギーなどで7つスコアを落とす大乱調。トータル8オーバーの69位タイで連覇は絶望的となっている。
【3日目の順位】
1位:マット・クーチャー(-8)
2位T:ケビン・チャペル(-6)
2位T:カイル・スタンレー(-6)
4位T:マット・ジョーンズ(-5)
4位T:ジャスティン・ローズ(-5)
4位T:ビル・ハース(-5)
7位T:J・J・ヘンリー(-4)
7位T:アダム・スコット(-4)
7位T:スコット・ピアシー(-4)
7位T:チャール・シュワーツェル(-4)
59位T:石川遼(+5)他4名
64位T:ローリー・マキロイ(+6)他1名
69位T:タイガー・ウッズ(+8)他1名
<ゴルフ情報ALBA.Net>