2日連続ノーボギーのゴルフで首位タイに浮上した木戸愛(撮影:ALBA)

写真拡大

<リゾートトラストレディス 2日目◇1日◇関西ゴルフ倶楽部(6,522ヤード・パー72)>
 兵庫県にある関西ゴルフ倶楽部を舞台に開催中の「リゾートトラストレディス」の2日目。初日に4アンダー4位タイつけた木戸愛が2日目も3バーディノーボギーの“69”をマーク。2日連続ノーボギーの安定したゴルフで比嘉真美子と並ぶ首位タイに浮上した。
LIVE写真館で「リゾートトラストレディス」の2日目を振り返る!
 木戸のこの日1番のピンチは2番パー5、ティショットが右のバンカーアゴにつかまった場面だった。しかしセカンドを冷静にレイアップして難なくパーをセーブした木戸は逆にここから流れをつかむ。続く3番で下りの1メートルを沈めてバーディを奪うと前半さらに6番9番でバーディを奪取、スコアを7アンダーまで伸ばすことに成功した。
 後半に入ってからは中々チャンスを作れずバーディを奪うことはできなかったがしっかりとスコアをキープしてトータル7アンダー。2日目を終えて首位タイと最高の位置で最終日を迎えることになった。
 初日にスタンスを矯正するなどの工夫でゴルフのフィーリングが良くなったと話した木戸。2日目も引き続きフィーリングは良好で、「昨日の続きをやろうと思ってプレーしました。昨日と同じいい1日でしたね」と2日目も納得のいくゴルフができたようだ。また、「いいショットが増えてきているので、自信になっています」と技術が整ってきたことで気持ちも充実してきている。
 「(優勝の)チャンスを作りたくて練習を頑張ってきたので、明日は思いっきりチャレンジしたいです」と話したように木戸の優勝を求める気持ちは強い。しかし「今週は優勝を意識せずにやってきて良い流れができているので、まずは目の前の1打にベストを尽くしたいです」と優勝したいからこそ、優勝を意識せずにプレーしていく。今大会でつかんだフィーリングへの自信を確信に変え、念願のツアー2勝目を果たすことができるか。
 

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
木戸愛、スタンス矯正でフィーリングが復活!ノーボギーのゴルフで4位タイ!
比嘉真美子、“大人のゴルフ”で急浮上!首位タイで最終日へ
ALBAnetのスーパールーキーが最新ギアを斬る!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング