(株)ニチベイでは、節電など省エネ意識が高まる夏に向けて、省エネに寄与する新たなラインナップとして外付けロールスクリーン「ファリーナ」を、6月3日(月)に新発売する。
省エネについては、室内での対策以上に外部において遮熱を行う方が、より効果が高いといわれている。「ファリーナ」は、その外部遮熱を行う商品で、窓の外で室内に射し込む夏の日射熱を約86%カットする。
商品タイプは、インテリア専門店や内装工事店などインテリア業者でも簡単にサッシ枠に取り付けできる「サッシ取付タイプ」と、外壁に取り付けて固定する「外壁取付タイプ」の2タイプを展開、各種金具やウエイトなどオプションも用意している。またスクリーンについては、「インテリアからエクステリアを考える」コンセプトのもと、カラフルで採光性の高い全7色をラインナップする。
サイズは規格サイズ(200×200cm)のワンサイズ。