専用タッチペン付き

写真拡大

日本マイクロソフトは2013 年6月7日、「Windows 8 Pro」を搭載したタブレット型パソコン「Surface Pro」を発売する。本体参考価格は、128ギガバイトモデルが9万9800円、256ギガバイトモデルが11万9800円。

「Office 2013」標準搭載

「Office Home and Business 2013」を標準搭載し、ワードやエクセル、パワーポイント、ワンノート、アウトルックが利用できる。

本体の材質は、質量がアルミニウムの約3分の1という超軽量マグネシウム合金とし、薄さと丈夫さを兼ね備える。本体前面と背面それぞれにウェブカメラを搭載するほか、応答性の良い電磁誘導方式の専用ペンが付いている。

ディスプレーは10.6インチで、解像度1920×1080ドットのワイドスクリーン。高強度な「Gorillaガラス」を使った。一体型のキックスタンドにより、立て掛けられるようになっている。

サイズは幅275×奥行き173×高さ14ミリで、重量は約907グラム。