発売中止が発表された漫画「進撃の巨人」オフィシャルサイト
 - 画像はスクリーンショット

写真拡大

 8月に予定されていたコミックス「進撃の巨人」第11巻限定版の発売が中止されることが明らかになった。オフィシャルサイトなどで発表された。同限定版には、オリジナルアニメーションDVDが付くとされていた。

 発売中止は、オフィシャルサイトの「『進撃の巨人』第11巻限定版について」と題したお知らせで「予告しておりました『オリジナルアニメーションDVD付き「進撃の巨人」第11巻限定版(「イルゼの手帳」編)』は、企画中止となりました」と告知。理由については「さらなるクオリティーアップのため」とされており、12月に「オリジナルアニメーションDVD付き『進撃の巨人』第12巻限定版(「イルゼの手帳」編)」として発売されるという。

 これに伴い、8月9日発売の第11巻では、「進撃の巨人」シール&3Dカード付き特装版が発売される。

 「進撃の巨人」は2009年より「別冊少年マガジン」に連載されている諫山創のマンガ。今年4月からはテレビアニメも放送されている。テレビアニメ第5話に関して、放送局により内容が異なったとして製作委員会が謝罪したことも話題になった。(編集部・福田麗)