とにかく超豪華キャストが競演! レディー・ガガの活躍にも期待の予告編公開!

写真拡大

 レディー・ガガが女優デビューを果たす、ロバート・ロドリゲス監督の最新作『マチェーテ・キルズ(原題) / Machete Kills』から、第1弾となる海外版予告編が公開された。

 同作は、すご腕の元メキシコ連邦捜査官マチェーテの壮絶な戦いを描いたバイオレンスアクションの続編。主人公のマチェーテを前作同様ダニー・トレホが演じ、ミシェル・ロドリゲス、ジェシカ・アルバらが前作に引き続き出演する。

 さらにキューバ・グッディング・Jr、ソフィア・べルガラ、アンバー・ハード、アントニオ・バンデラス、そしてチャーリー・シーンにメル・ギブソンと、前作以上の超豪華キャストが集結。チャーリーが本名で演じるアメリカ合衆国大統領の依頼を受けたマチェーテと、宇宙からの世界滅亡を企む武器商人(メル)の死闘が描かれる。

 そして本作では、人気歌手レディー・ガガが満を持して女優デビュー。真っ白なオオカミの毛皮をはおった、「ラ・カメレオン」というキャラクターを演じ、公開された予告編では、一瞬の登場ながら妖艶な魅力をふりまいている。世界的パフォーマーの、スクリーンでの活躍に期待したいところだ。同作は9月に全米公開。日本では2014年の公開を予定している。(西村重人)