「最初のバイト・おいしいバイト」 第2回

写真拡大

2000人に聞きました

「最初のバイト・おいしいバイト」 第2回

あなたがバイトに求めているものはなにか。当然、お金だったり社会経験だったりと、その理由はさまざまなはずだ。その中に、ひょっとしたらもしかしたら「モテ」というキーワードがあるかもしれない。バイト先での出会い、ステキじゃないですかー。ということで、前回同様、同様、先輩2000人(社会人/学生・各1000人)に実施したアンケート結果をひも解き、バイトで「モテる」のか、また、「モテたい」ときに取るべき行動を検証してみた。

 

■ アルバイトで満足したければ「モテ」は重要?

まず、このデータから見てみたい。これは20代の社会人1000人と現役の大学生・大学院生1000人へのアンケートデータの中から「バイトに関する満足度」を5段階で評価してもらい加重平均法(値を単純に平均するのではなく、値の個数を加味して平均する方法)でスコア化したもの。その中から「『やらなければよかった』と思うバイト」のデータをピックアップしてみた。よく見比べてほしい。

 

このデータは数字が5に近いほど満足度は高い。「やらなければよかった」と後悔しているアルバイトほど、恋愛に関する満足度がほかと比べて低いことが一目瞭然だ。探しやすさのスコアがそれほど低くないことを考えると、見つけやすくても恋愛に関する満足度が低ければ「やらなければよかった」と、先輩たちは考えてしまったように見える。

 

 

■ アルバイトで素敵な出会いはないかも?

しかし、次のデータを見てほしい。今度は、「やってよかった」と思ったアルバイトの満足度を、同じく加重平均法を使ってスコア化したものだ。これを見ると意外なことに気がつくだろう。

 

実は、「やってよかった」と満足しているバイトであっても、恋愛関係に関しての満足度は高くないのだ。アルバイト自体に満足であっても、それが恋愛に関しての満足度を生む、というものではないことがデータからうかがえる。アルバイトの満足度は、恋愛以外の要因が大きいようだ。

 

じゃあ、バイトで「出会い」や「モテ」を期待するのって無意味なのだろうか?

 

 

■ それでも「モテたい」あなたのためのデータ!

バイトでは「モテない」かもしれない、もしくは、バイトの満足度は「モテる」こととは無関係なのかもしれない。とはいえ、やっぱりどうせバイトをするなら「モテたい」というあなたのために、先輩社会人たちの中で「やってよかったと思うバイト」において「恋愛満足度のスコアが高い」人たち(=5段階評価で4以上の評価)135名をピックアップ、恋愛満足度の高いバイトをランキングしてみたのが次のデータだ。

 

「居酒屋店員」「飲食店スタッフ」といった、飲食系の接客業がずらりと並んだ。出会いが多い、同世代の人たちが多い、そしてなにより楽しい雰囲気など、「ステキな」恋に発展する人間関係が発生しやすい職場である可能性が高いことが、このデータからうかがえる。またランク外になったが「引っ越し作業員」や「エキストラ」といったバイトでも、「モテ」満足度が高い人たちがいたので、本人次第という側面も否めないのだが。

 

 

さて、ランクの中には入っていない、いわば「その他」という回答が実はたくさんあった。下記にフリーアンサーの中からいくつか紹介する。

 

スポーツクラブスタッフ/業務内容はスポーツクラブのフロントでチェックイン・アウト作業、見学案内、ショップ管理など。フロントには2人で立つので、話す時間が多い。実際に付き合いました。
(勤務時間/平日19〜23時、土曜18〜22時、日・祝日9〜18時、13〜20時/時給650円/東北大学理学部卒・女性)

 

#スポーツクラブのスタッフはほかにも多数コメントあり。モテるバイトなのかも!

 

 

警備/ごく普通の警備業務です。
(勤務時間/17〜22時/時給900円/神戸大学農学部卒・男性)

 

#警備で出会いがあるなんて、想像もしていませんでした!

 

 

配膳サービス/ホテルや宴会場で、結婚式やパーティーの接客をする仕事です。スタッフ同士、コミュニケーションをとる機会が多いから出会いはありました。
(勤務時間/9〜24時の間で、勤務時間は日によってさまざま/時給1400円/東京外国語大学外国語学部卒・女性)

 

#一緒に働く人がたくさんいる職場は、やはり出会いの宝庫なのかも!

 

 

飲食店スタッフ/来店されたお客さまを席まで案内する、オーダーを取る、料理を運ぶ、食器のバッシング(テーブルから食器を下げること)、ドリンクやデザート系の商品を作る、レジでの精算/同じ年代のバイトが多く、また飲み会なども多かったため男女分け隔てなく仲が良かったから。(勤務時間/平日は夕方から、夜土日祝は昼から夕方/時給800円/龍谷大学経営学部卒・男性)

 

#和気あいあいとした職場が「モテる」バイトの近道なのかもしれません!

 

バイトで「モテる」ための傾向と対策、このあたりで第2回のレポートは終了。

恒例の「ちょびっとまとめ」を書き添えておくので「バイトでモテたい」と思うあなたは参考にしてほしい。

さて、今回の調査データを見ていると「探しやすく」「就活に役立って」「もうかる」バイトの満足度が高いということが判明した。ということで、次回のテーマは「満足度」という視点から、皆さんが気になるアノ話題を取り上げたい。お楽しみに!

 

ちょびっとまとめ

・「やってよかった」と思うバイトでも恋愛満足度は高くない
・「やらなければよかった」と後悔したバイトでも恋愛満足度は高くない
・「モテたい」「出会いたい」なら「飲食店系の仕事」(スポーツクラブもオススメ!)

※写真は、本文とは関係ありません。

 

▼次回予告・第3回 就活にバイトは役に立つのか、徹底検証!

 

構成・文/サカタカツミ 撮影/西山武志

 

【調査概要】
期間:2013年3月26日〜28日 対象:大学入学後にアルバイトを経験した大学・大学院に在籍している全国の学生1000人(うち男子学生475人、女子学生525人)、学生時代にアルバイト経験のある全国の20代の社会人1000人(うち男性519人、女性481人) 協力:株式会社クロス・マーケティング