ランボルギーニ・ジャパン 東京都心の青山に新規ショールームをオープン予定
Lamborghini_Aoyama_image.jpgランボルギーニ・ジャパンは、コーンズ・モータースとアウトモビリ・ランボルギーニの正規販売代理店契約を結び、高級ブランドショップが立ち並ぶ東京・青山エリアに、『ランボルギーニ青山』をオープンすることを発表しました。


(写真は、『ランボルギーニ青山』のイメージ)
『ランボルギーニ青山』は、麻布(東京)、名古屋、大阪、福岡に次ぐ5 店舗目にあたるランボルギーニのショールームです。青山通りに面したアクセスの良さに加え、世界中のハイブランのブティックが並ぶ青山というロケーションは、洗練されたランボルギーニのブランドイメージとマッチします。このショールームのオープンによって、これまで以上にランボルギーニの魅力に触れることができます。
コーンズ・モータースは外資系総合商社であり、50 年以上にわたって多くのハイラグジュアリーブランド、スーパー・スポーツカーの日本国内における正規輸入代理店を務めてきました。ランボルギーニ・ジャパン カントリーマネージャーのエジナルド・ベルトリは、次のように述べました。「コーンズ・モータースは、高級輸入車業界において長年にわたって築き上げてきた経験と、豊富な知識を持っています。この戦略的パートナーシップは、ランボルギーニ・ジャパンにとって大きな財産となるものであり、日本におけるスーパー・スポーツカー市場の発展に向けて、大きな役割を果たしてくれるものと確信しています。」
本ショールームは、ランボルギーニのコーポレート・アイデンティティに沿った共通デザインを導入し、明るく開放感のある内装で、黒を基調としたスタイリッシュで洗練された226?の空間には、常時3台の車両を展示します。ソフトオープニングは6月7日を予定し、グランド・オープニングは後日を予定しています。



Lamborghini_Aoyama_image.jpg麻布、名古屋、大阪、福岡に次ぐ5 店舗目にあたるランボルギーニのショールーム。
 

 
【『ランボルギーニ青山』概要】
 ■所在地:〒107-0062 東京都港区南青山2-5-17
 ■TEL:03-5413-2121
 ■FAX:03-5413-2288
 
 
【問】ランボルギーニ カスタマーセンター tel:0120-988-889


■関連記事
ポルシェ911の50周年を迎え、特別限定モデル『911 50thアニバーサリーエディション』が登場
ジャガーがEタイプ以来となるスポーツカー!新型「Fタイプ」の注文受付開始!
ニューポルシェ911ターボおよび911ターボSの予約受注を5月14日から開始