無垢材を床に使用した注文住宅

写真拡大

細田工務店は、伝統と実績に裏付けられた技術でこそ提供できる「本物の木のよさ」に、最新の「安全・安心」の技術を加え、珪藻土クロスなど自然素材を用いた「ここちよい空間」の注文住宅の新商品「木ここち杢」(きここちもく)を、2013年6月1日に発売する。

スタイリッシュで上質な空間

表情豊かな天然木を床材に用いることで、木の温もりを肌に感じられる心地よい暮らしを提案。「ウォールナット」「ブラックチェリー」「メープル」の3タイプを厳選し、スタイリッシュで上質な空間を提供する。

同社の耐震住宅(6面体構造)に制振装置「ガーディアン・フォース」を搭載して地震対策を講じているほか、「長期優良住宅」「省令準耐火」など高い基本スペックを設定した。また、書斎やキッチン、木質感あふれるリビングなど、家族一人ひとりに心地いい場所をユーザーのニーズに応える自由設計で提案する。

販売エリアは、東京都、神奈川県、千葉県の一部。参考価格(標準仕様)は、61.5万円/坪(延床面積30坪、税別)。

なお、「木ここち杢」モニターキャンペーンを2013年6月1日〜8月末日まで展開。新商品誕生を記念して、モニターキャンペーン価格の1780万円(税別、2階建て・延べ床面積30坪まで。付帯工事は別途)で特別提供する。