デジタルカメラ「Qlix」に東京スカイツリーモデルが全7色で登場

写真拡大

プラザクリエイトの子会社で、写真関連商材の製造・販売などを行うQlix(クリックス)はこのほど、同社Webサイトにて「Qlix 東京スカイツリーモデル」の販売を開始した。

同商品は、東京スカイツリー開業1周年に合わせて発売されたオリジナル・デジタルカメラ。これまで「パレットプラザ 東京スカイツリータウン ソラマチ店」で数量限定にて販売しており、今回、ユーザーからの要望の声を受けWebでの販売となったという。

シャッター部分にスカイツリーのシルエットを入れ、全7色のボディには、色ごとにすべて違う和テイストの模様をプリントした遊び心のあるデザインを採用。さらに、スカイツリーをてっぺんまで写せるワイドレンズと、ユニークな写真が撮れる魚眼レンズをセットした。各色50個・全350個限定で、商品がなくなり次第終了となる。価格は、1セット1万2,800円。