AKB48 島崎遥香

写真拡大

AKB48の30thシングルCD「So long !」劇場盤の発売を記念した「発売記念大握手会」が、25日、26日に開催された。その会場でAKB48島崎遥香のブースに掲示された告知文に、ファンの間で様々な推測が飛び交っている。

島崎は昨年9月、AKB48の29thシングルを歌う選抜メンバー16人を決める「第3回じゃんけん大会」で優勝。センターポジションを勝ち取ったことで一躍知名度を上げた。また、繊細な島崎は、握手会でのファンサービスが苦手とされ、その元気のない対応をファンから「塩対応(しょっぱい対応)」と例えられていることでも知られている。

ファンの憶測を呼んでいるのは、インターネット上に投稿された、同イベントの島崎ブースの写真だ。画像では握手会の時間とともに「20番レーン島崎遥香ですが、体調を心配するようなお声掛けは、ご遠慮くださいますようお願いいたします」という告知文が掲示されている。

「体調を崩しているので、お声掛けはご遠慮くださいますようお願いいたします」であれば、スタッフから島崎の体調を気遣った配慮と断定できる。しかし、今回の意味深な一文にファンは困惑している模様で、インターネット上では「ぱるるが体調悪いという情報が拡散されてたんじゃないのか? それじゃ握手会の会話のほとんどが体調の話になっちゃうもんな」「体調悪くない(と本人は思っている)のに体調を心配されてイラっときたのかな」「心配されるよりも 来て下さる方と楽しくお話したいです と思ってるに違いない」といった、様々な意見が飛び交っている。

島崎は劇場版「ATARU」にも出演するなど多忙を極めており、以前から体調不良を心配する声もあがっていた。今回の告知文は、島崎の繊細さを気遣い「体調を心配する声すら体調に響く」と考えた運営側の判断とも考えられる。

26日には、SKE48の荻野利沙が握手会で家族の事に触れられ「妹のことを心配してくださるのはすごく分かるし、気になるかたもいらっしゃると思います。でも、なんとなく触れられたくないと言うか、楽しい話でみなさんとの時間を過ごしたいのにあたし自身が気分が落ち込んでしまうというか」と、Google+で複雑な心境をコメントするなど、AKBグループの握手会を巡る話題は尽きない。

ファンにとっても直接ふれあえる貴重な機会なだけに、メンバーの一挙手一投足に注目してしまうのも、無理はないことなのだろう。

【関連記事】
AKB48のぽんこつエースぱるる「島崎遥香」
仮釈放中の堀江貴文氏、出馬を否定 推しメンは“ぱるる”「ああいう小さくてかわいい子がタイプ」
SKE荻野利沙 握手会での無神経な質問に「少し不快」

【関連情報】
AKB48島崎遥香の握手レーンに異例の張り紙「体調を心配するお声かけはご遠慮ください」

島崎遥香 - 写真ギャラリー