「みどりのマキバオー 史上最大のレース!!」

写真拡大

150万人のユーザーがいる大ヒット競馬ゲーム「ダービーズキングの伝説」を手がけたオルトプラス(東京:渋谷区)とグリーは、アニメ「みどりのマキバオー」を原作に制作したソーシャルゲーム「みどりのマキバオー 史上最大のレース!!」の提供を2013年5月29日から始めた。グリーが運営するSNS「GREE」で提供している。

カード化された競走馬をトレーニング

競走馬はカード化されたキャラクターになっており、「調教」や「合成」でカードを強化していく。

「競馬場」では他のユーザー17人、計18人とのレースをおこなう。臨場感あふれるアニメーションでレース展開を見ることができる。レースを勝ち抜くと「レースクラス」が上昇し、その頂点である「殿堂入り」をめざすゲームだ。