ユキコハナイ、原点の銀座に45年ぶり新店舗オープン

写真拡大

 株式会社花井が6月4日、直営店となるYukiko Hanai銀座店をオープンさせる。花井は1968年に初のブティック「マダム花井」を銀座にオープンさせたが、その後撤退。今回の再出店は約45年ぶりで、デザイナー花井幸子の原点でもある銀座での再出発となる。

Yukiko Hanai銀座店オープンの画像を拡大

 今回オープンする店舗では、銀座という立地を生かし、通常のブティックとしてだけではなく情報発信やコミュニケーションの場としても運営していくという。花井は、国外進出にも積極的で2008年に台湾へ初進出し、現在は台湾だけで5店舗を展開。 2013年には中国・上海でオフィスとショールームも開設しており、銀座店は、アジアからの外国人観光客や地方から銀座を訪れる人などが立ち寄るフラッグシップショップとして位置づけられている。

 また、これまでブランディングなどの重要店舗だったYukiko Hanai青山店だが、「ブランディング及びマーケティングの視点からも、銀座における直営店の展開が必須と考え、このオープニングに伴いYukiko Hanai青山店はクローズ致しました」と発表し、今後は銀座店を軸にブランディングやマーケティングを展開していくという。

■Yukiko Hanai 銀座店 (Yukiko Hanai Ginza)
 所在地:東京都中央区銀座4丁目9番13号 
          銀座4丁目タワービル1F
 TEL:03-6264-0874
 店舗面積:30坪
 営業時間:平日 11:00~20:00 / 日曜・祝日 11:00~19:00
 定休日:1月1日