宇宙戦艦ヤマト2199第1話のメ号作戦を再現せよ!連合宇宙艦隊22隻のSPセット登場

写真拡大

バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて、TVアニメ『宇宙戦艦ヤマト2199』より「1/1000 国連宇宙海軍 連合宇宙艦隊 メ号作戦セット」の予約受付がスタートした。価格は17,850円。

このスペシャルセットは、『宇宙戦艦ヤマト2199』物語序盤の見どころである「メ号作戦」を再現できる1/1000スケールのプラモデルセット。「メ号作戦」に参加した22隻に加え、特典として同スケールの村雨型宇宙巡洋艦が3隻が付属し、この3隻と「メ号作戦」の関係や、HOW TOなどの記事を含む「設定小冊子」も同梱。さらに豪華箔押し仕様のスペシャルボックス仕様となっている。

プラモデルのセット内容は、金剛型宇宙戦艦・1隻(キリシマ)、村雨型宇宙巡洋艦・9隻(ユウギリ、アタゴ、アブクマ、ヤクモ、クラマ、ツルギ、イブキ、ムラクモ、ナチ)、磯風型突撃宇宙駆逐艦・12隻(ユキカゼ、シマカゼ、アヤナミ、シキナミ、シラヌイ、ハツシマ、アヤセ、イソカゼ、カゲロウ、タチカゼ、フユツキ、ミナツキ)、村雨型宇宙巡洋艦・3隻の計25隻。1隻づつの独立してディスプレイできる専用台座、水転写式の専用マーキングシール、専用台座用シールも付属する。

応募締切は準備数に達し次第終了で、商品の発送は2013年8月を予定している。

(C)2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会