ランチでよく食べるもの、男性は「牛丼・ラーメン・カレー」、女性は?

写真拡大

カカクコムが運営するランキングとクチコミのグルメサイト「食べログ」は、同サイトにおいて消費者のランチ事情に関するアンケート調査を実施した。調査は4月18日〜26日にかけて行われ、9,344人から有効回答を得た。

ふだんよくランチを食べている場所について尋ねたところ、1位は「(社外・学外の)飲食店(28.2%)」だった。次いで「自宅(21.1%)」、「自分のデスク(17.2%)」となっている。

誰とランチに行くかという質問では、「ひとりで行く」と回答した人が最も多かった(46.2%)。次に多いのが「会社の同僚と行く(23.2%)」だった。

ランチにかける時間では、最も多かったのは「21分〜30分(33.1%)」。次が「11分〜20分(24.4%)」で、10分以内という回答を合わせると、6割以上が「30分以内」で済ませていることが分かった。男女別でみると、男性では「10分以内」と回答した人は10.2%で、女性(3.3%)の約3倍の割合だった。

ランチでよく食べるものという質問では、「手弁当・手料理(12.2%)」が最も多かった。2位が「定食屋・居酒屋のランチメニュー(10.5%)」、3位は「市販弁当(8.8%)」となっている。男女別で見ると、男性は「ラーメン」「カレー」「牛丼」などの得票が多く、女性では「アジア・エスニック料理」「イタリアン」「フレンチ・ビストロ」が人気だった。