コンビニエンスストア「セーブオン」で電子マネー「QUICPay」取扱い開始

写真拡大

ジェーシービーは30日、北関東を中心にコンビニエンスストア「セーブオン」を展開するセーブオンと提携し、群馬県のセーブオン全店で電子マネー「QUICPay」の取扱いを開始した。

これにより埼玉県・群馬県のセーブオン全店(242店舗、一部店舗を除く)でQUICPayが利用できるようになる。これを記念し、5月30日(木)から6月5日(水)の期間中、QUICPayを含む電子マネーを一定金額以上利用した顧客全員を対象にセーブオンオリジナル商品をプレゼントするキャンペーンを実施する。

5月30日(木)から6月5日(水)の期間中、埼玉県・群馬県のセーブオンにてQUICPayを含む各種電子マネー(埼玉県はQUICPayのみがキャンペーン対象)を500円(税込)以上利用した人に、もれなくセーブオンオリジナル商品をその場でプレゼント

セーブオンオリジナル商品鹿児島県産茶葉緑茶(500ml)1本



鹿児島県産茶葉ほうじ茶(500ml)1本



濃いお茶(500ml)1本



セーブオンは、現在、関東エリア(群馬・千葉・埼玉・茨城・栃木)、北信越エリア(新潟・長野)、東北エリア(山形・福島)の9県(計589店舗)で展開しており、既に全店で、主要なクレジットカード(JCB、Visa、MasterCard、American Express、Dinersなど)による買い物が可能。このたび顧客の利便性向上を目的に、埼玉県・群馬県のセーブオンにて、他地区に先行して電子マネーの取扱いを開始した。現在、埼玉県・群馬県のセーブオン全店でQUICPay、iD、楽天Edy、Suicaの利用が可能になっており、今後、他県のセーブオンへの拡大を検討している。