ニュースアプリ「SmartNews」にメディアパートナー専用チャンネル開設

写真拡大

ゴクロは、Twitterで毎日つぶやかれるWebページを独自技術で解析し、注目度の高いニュース記事情報を収集・閲覧できるスマートフォンアプリ「SmartNews(スマートニュース)」内に、メディアパートナー専用のコンテンツチャンネル「チャンネルプラス」を、5月30日に開設した。

「チャンネルプラス」は、同社が事業提携契約を締結した”メディアパートナー”専用のページ。購読ボタンを操作することで、それぞれのサイトから、同アプリが分析し選択した注目度の高いニュース記事が表示される。

今回開設したチャンネルは、講談社「ゲキサカ」編集部提供のサッカー情報チャンネル「ゲキサカ チャンネルプラス」、マイナビ「マイナビニュース」「マイナビウーマン」「マイナビスチューデント」提供の総合情報チャンネル「マイナビ チャンネルプラス」、日刊スポーツ新聞社提供のプロ野球・サッカー等スポーツ情報チャンネル「ニッカン チャンネルプラス」の3つとのこと。

同社では今後、特定メディア、特定テーマのコンテンツも閲覧できるよう、メディア各社との提携を広げていくという。アプリのダウンロードは「iTunes App Store」または「Google Play」から。