結婚相談所社長の大西加枝さん(29)

写真拡大

「女性の社会進出」を支援するアベノミクス。それを盛り上げるのがまばゆいばかりの、20代の女性起業家だ。そのなかのひとりが、株式会社アーク・ロイヤル社長の大西加枝さん(29)。

 20代前半はデイトレーダーとして毎日パソコンの画面に向かう日々。順調に稼いでいたが、「社会にとって何者でもない自分が嫌になり、どうせなら人を笑顔にする仕事がしたい」と結婚相談所を立ち上げた。

 850社の相談所と提携し会員は4万5000人。ウェブ上で会員の写真やプロフィールを閲覧できるシステムを作り、お見合いをセッティングする。

「お見合いの導入は見た目がとても重要。私は美容師免許も持っているので、写真写りが良くなるよう服装やヘアメイクなどをトータルでサポートできる。そこが他にない強みですね」

 目下、彼女自身のお見合いも進行中だ。

【会社名】株式会社 アーク・ロイヤル
【起業年】2011年
【社員数】2名
【年商】3000万円(今期予想)
【彼氏】います(お見合い相手)
【好みのタイプ】「40歳以上。日常会話で『普通は〜』を連発してその人の常識を押し付けてくる人は苦手です」

撮影■山崎力夫

※週刊ポスト2013年6月7日号