僕がステイシーを悲しませるとでも思ったのかい? - ジョージ・クルーニーとステイシー・キーブラー
 - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

写真拡大

 最近は恋人のステイシー・キーブラーとのツーショットがあまり見られないため破局説も飛び交っているジョージ・クルーニーが、元カノと浮気をしていたとIn Touch誌が報じた。

 ジョージは映画『ザ・モニュメンツ・メン(原題) / The Monuments Men』の撮影で現在ロンドンに滞在中。同誌はジョージがロンドンの会員制クラブで2007年に交際をしていたクロアチア人モデル、モニカ・ジャキシックと会っていたと報じ、クラブ内で手をつないだりして一緒の時間を楽しんでいたとの目撃者談を掲載した。

 RadarOnline.comによると、確かに二人は同じときにクラブにいたらしいが、一緒の写真は一切撮られていないとのこと。ジョージは浮気報道に激怒し、「すべて作り話だ。誰とも手はつないでいない。雑誌の売り上げを伸ばすためにありもしないスキャンダルを作りあげるのはやめろ」とのコメントを出している。

 ツーショットが見られないのはステイシーがこれまでの恋人のようにジョージの後ろをくっついて回っていないからかもしれない。ジョージはそんなステイシーの強い独立心に惹(ひ)かれていると過去に報じられている。

 「ジョージが友達とどこかに出かけたり、長期間、映画の仕事があったりすると、ステイシーは自分で勝手に行動をし、彼に電話もかけません。彼の方がさびしくなり、彼女に電話をかけて会いに行くんです」と関係者は以前に語っている。(澤田理沙)