「これだけは常備しておきたい」冷蔵庫の中身とは?

写真拡大

独身男性の冷蔵庫の中身には、何が常備されているのでしょうか? いつもの冷蔵庫の中身は人によって違いがあるはずですし、常備しておきたいと考えているモノについても、バラエティあふれる回答が返ってきそうです。そこで今回は、30代独身男性のマイナビニュース会員のみなさんに「冷蔵庫の中身」について聞いてみました。

■卵? 牛乳? 冷蔵庫に常備しておきたいものはズバリ何!?

テレビドラマなどのイメージからか、独身男性の冷蔵庫の中身はビールなどの「アルコール」を予想していましたが、実際には以下のような結果となりました。

1位:卵(32.1%)2位:牛乳(31.3%)3位:ヨーグルト(29.9%)

続いて納豆(24.6%)という答えが多く、30代独身男性の健康志向が伺い知れるような結果となりました。もちろんお約束のビール(17.9%)も。5番目の常備品として健在でした。また、「お茶」や「清涼飲料水」などのペットボトル飲料も、隠れた人気の常備品といえるようです。

■常備したい理由は人それぞれですが……

みなさん、それぞれ常備する食品には理由があるようです。

・「どれも価格変動がある商品なので安い時に無駄にしない程度は買い置きをしている」(33歳/技術職)・「カフェオレを飲みたいので牛乳、花粉症対策にヨーグルトです」(34歳/営業職)・「卵は色々な調理法があっておかずが無い時でも困らないので」(30歳/技術職)・「牛乳・ヨーグルトはすぐに栄養が取れるものだから最低限、冷蔵庫には入れておきたい」(30歳/営業職)・「熱い飲み物は、簡単に作れるが冷たい飲み物は容易に作れないので、冷たいお茶は常備しておきたい」(38歳/技術職)・「ビールは気軽にリフレッシュできるし、ふと飲みたくなった時にあると便利なので」(30歳/営業職)

もちろん汎用性が高く使い勝手がよいという合理性の他にも、単純に該当品が「好きだから」(31歳/クリエイティブ職)や「あると落ち着く」(35歳/技術職)という理由で常備している人もいるようです。

みなさん、それぞれ常備する食品には理由があるようです。

今回の調査で、常備しておきたいものの上位3位は、卵、牛乳、ヨーグルトという結果になりましたが、これらをよく見ると、いずれも安価で栄養価も高く、単品で使ってもOK。もちろん何かと一緒に調理すればさらにバーションアップした食品に……という優れモノばかり。主食となるご飯やパンとの相性もよく、自炊派には心強い味方となる食品です。

いかがでしたか? 30代独身男性の冷蔵庫の常備品は、とても堅実で現実的かつ自分自身を支える大切なアイテムで詰まっているという結果となりました。

(文・エスタイル)

調査時期 : 2013年3月19日〜4月20日調査対象 : マイナビニュース会員(30代未婚男性限定)調査対象数 : 144名調査方法 : 回答者限定ログイン式アンケート