魔法少女・まゆゆを救え! 東京ドームシティで「リアル脱出ゲーム」開催

写真拡大

SCRAPは7月27日より、AKB48・渡辺麻友さんのソロ第4弾シングルとコラボレーションしたリアル脱出ゲーム「牢獄遊園地からまゆゆを救え!!!」を東京ドームシティアトラクションズで開催する。

リアル脱出ゲームとは、エリア内に隠されたヒントを手掛かりに謎を解き明かしていくもので、クリア率は平均9.6%となっている。しかし、今回のイベントは謎解きイベントの参加経験の有無に関係なく、アトラクションに乗りながら気軽に楽しめる内容となっている。

渡辺麻友さんは実在するアイドルとしては初めて、「リアル脱出ゲーム」の主人公にも抜てきされた。伝説の魔法少女である“まゆゆ”が悪の組織につかまえられ、牢獄遊園地に閉じ込められてしまうという設定で、イベント参加者は各所に隠された謎を解きなが、まゆゆを救い出すという内容となっている。

イベントは7月27日〜9月23日に開催。イベント参加にはワンデーパスポートかナイト割引パスポートが必要。ワンデーパスポート(アトラクション乗り放題)は、大人3,800円、シニア・中人3,300円、小人2,000円、幼児1,200円。

ナイト割引パスポート(17時から乗り放題)は、大人2,800円、シニア・中人2,300円。小人・幼児のナイト割引はなし。

また、7月10日に発売される渡辺麻友さんの4thシングル「ラッパ練習中」は、同イベントのタイアップソングとなる。同曲は5形態で発売し、そのうちの1形態(期間生産限定盤)は“謎解きゲーム盤”となっており、同イベントの予告編となる特典映像も収録している。