最終日、17番パー3には800万円のホールインワン賞が!(撮影:ALBA)

写真拡大

<リゾートトラストレディス 事前情報◇30日◇関西ゴルフ倶楽部(6,522ヤード・パー72)>
 兵庫県にある関西ゴルフ倶楽部を舞台に開催される、国内女子ツアー「リゾートトラストレディス」。今大会では特別賞として17番ホール(160ヤード・パー3)に最終日のみホールインワン賞を用意(提供:信和建設(株))。その賞金額は驚きの“800万円”、しかも達成者全員に賞金が与えられる。優勝賞金が1,260万円であることを考えると、達成した場合プロたちにとってかなり大きなボーナスとなる。
横峯さくら、新規開催コースを警戒「ショットの精度が求められる」
 “800万円”の特別賞について横峯さくらは、「チャンスはあると思います。その時の状況にもよりますけど、是非狙いたいです」と2011年「サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」以来となる自身4度目のホールインワンに意欲を見せた。
 また意外にもプライベートを含めホールインワンの経験がないという森田理香子は、「17番は傾斜がウネウネしてるから最終日は入らないところに切るのでは(笑)」と話しつつも、「ホールインワン、1回はしてみたいですね。できたら賞金のかかったところで、大勢の人の前で」と今大会で初のホールインワンを狙っていく。
 一方、今年の「フジサンケイレディス」でホールインワンを達成し、800万円を獲得した下川めぐみも「そこに照準を合わせて狙っていきますかね」と賞金をロックオン。今季すでに2回のホールインワンを達成している下川が再び、高額の特別賞をさらっていくのか。
 最終日の17番といえば終盤の勝負どころ。優勝争いをしている選手もそうでない選手も、このホールにおいてどのような選択をするのか、試合展開とはまた別に注目して見ていきたい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
人気女子プロの秘蔵フォト満載!「写真館」
ALBA.Netのスーパールーキーが最新ギアを斬る!
最新のゴルフギア情報&試打レポート
美人ゴルファーを紹介する「今日の美ゴ女」