デンマーク国民の65%が見た、衝撃のシリーズ最終回! 『THE KILLING/キリング』シーズン3 日本上陸決定!

写真拡大

デンマーク生まれの『THE KILLING/キリング』は2007 年に現地で放送開始されて以来、熱狂的に視聴者から支持され、その人気は国民の3人に1人が視聴するというデンマーク史上最高視聴率(当時)を記録するほど。英国では『MAD MEN マッドメン』を超える視聴率を獲得しこれまた大ヒット。そんな世界的人気を誇る犯罪捜査ミステリー『THE KILLING』の最終章となるシーズン3が日本で放送されることが決定した。

勤続25年を迎えたサラ・ルンドは、節目となるこの機に事務職へ移動し、今後は一人息子との関係を修復することを第一に考えていた。そんな中、バラバラ殺人と、大企業令嬢の誘拐事件が発生し再び捜査に乗り出すことになる。一見関連性のない二つの事件に、サラはある共通点を発見する。経済危機を迎える社会を背景に、事件はこれまでにない異様な展開を見せ、彼女の人生をも変える事件へと発展していくのだった...。

想像を超える展開、ついに明かされる犯人の正体、そしてサラ・ルンドの行く末、とまさに見逃せないシリーズ最終章となるシーズン3の最終回は、シーズン1で記録したデンマークTV 最高視聴率をさらに更新。また英国王室からカミラ夫人が撮影現場を訪問するなど、その人気もシリーズ史上最高潮を迎えている。

昨年冬に本国で放送されたばかりのファイナルシーズンとなるシーズン3。サラ・ルンドの最後の事件ということもあり、さらに目が離せなくなることまちがいなし! 『THE KILLING/キリング』シーズン3は、スーパー!ドラマTVにて2013年日本初放送となる。放送時期の詳細が決まり次第またお伝えしたい。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
デンマーク発のオリジナル版『THE KILLING/キリング』2012年、日本上陸決定!
『GRIMM』ブリー・ターナーがハマっていたものは、任天堂のファミコン!?
原因は寿司!? エリザベス・モスがジェレミー・ピヴェンをプロ意識がないと批判