iPhoneでメール送受信ができない場合の対処法

写真拡大

突然iPhoneでメールの送受信ができなくなったときは、慌てずに下記の操作を試してみてください。ちょっとしたことで、元に戻ることもあるようです。

■インターネットの接続に問題がないか確認する

Safariを使って、まずはWebページを開いてみましょう。インターネットにきちんと接続できていれば、通常通りホームページが表示されるはずです。もし表示されない場合は、Wi-Fiをオフにして、モバイル通信で表示されるかどうか確認してみましょう。

Wi-Fiをオフにするには、「設定」→「Wi-Fi」から操作することができます。ちなみに公共の場所で無線LANを利用する場合、暗号化が設定されているスポット、そうでないスポットがあります。暗号化されているスポットを利用する場合は、暗号化キーが必要です。

上記の操作をしてもインターネットに接続されない場合は、機内モードのオンオフ、ネットワーク設定のリセット(「設定」→「一般」→「リセット」→「ネットワーク設定リセット」)、SIMカードの差し直し、iPhoneのアップデートを試してみてください。それでも駄目なら、携帯電話会社へ確認してみましょう。

■iPhone以外の端末、デスクトップやiPadで、同じメールにアクセスしていないか

複数の端末から、同じメールアカウントに接続すると、「メールボックスがロックされています」と表示され、次に「メールを取得できません」という表示に切り替わることがあります。他の端末で利用しているメールアプリケーションを閉じ、iPhoneや他の端末からメールを探しに行ったり、メール取得頻度の時間を調整しましょう。

iPhoneのメール取得頻度の調整は、「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「データの取得方法」から操作することができます。デスクトップやiPadなど、他の端末でも自動取得にしている場合は、時間を調整し、メール取得タイミングがぶつからないようにしましょう。

■SMTP設定がオフになっていないか確認する

「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」から、接続したいアカウントを選び、「送信メールサーバー」から「SMTP」を選びます。SMTPサーバーがオフになっていたら、オンにしましょう。「SMTP」画面でほかのSMTPサーバーが表示されている場合は、同様にオフかどうか確認し、オンにしてみます。

■iPhoneでアカウント設定をしてみる

iTunesを使ってメールアカウントを同期させている方は、iPhone上からアカウントを再設定してみましょう。設定方法は、「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「アカウント追加」を選び、接続したいメールプロバイダーを選択します。メールアドレスを入力すると、自動で設定を検索し自動設定されます。

■それでも駄目なら、再起動

上記の操作方法でも駄目なら、再起動してメール送受信が可能になるか試してみましょう。また再起動でも改善されない場合は、Appleサポートかお使いの携帯電話会社に問い合わせしてみてください。