iPhoneの発着信ができない、電波を受信しない、中断される場合

写真拡大

通話トラブルは急いでいるときほど、途方に暮れてしまうトラブルです。通話トラブルが起こっても慌てずに落ち着きましょう。iPhoneの発着信ができない、電波を受信しない、中断される場合は、まずは下記の内容を確認してみます。

■まずは機内モードがオフになっていることを確認

バッテリーの消耗を抑えるため、機内モードに設定していないかを確認しましょう。機内モードをオフにするには「設定」→「機内モード」で設定することができます。現在オフになっている場合も一度オンに切り替え、もう一度オフにしてみましょう。

■受信電波を、場所を変えて確認

ステータスバーにある、電波の受信強度をあらわすバーをもう一度確認してみましょう。場所を変えて信号が変わる場合は、単純に電波状況が悪い場所にいることが考えられます。

■ケースが電波を邪魔していないか確認

ケースに入っている場合は、外してみて受信レベルが変わらないかも確認しましょう。

■ネットワーク設定をリセットしてみる

Wi-Fiパスワードの再設定などが必要になりますが、ネットワーク設定をリセットすることで改善する場合もあるため試してみましょう。ネットワーク設定のリセットは、「設定」→「一般」→「リセット」→「ネットワーク設定をリセット」です。

■SIMカードを差し直してみる

SIMカードの取り出し口はiPhone4以降の場合、本体の右側にあります。ゼムクリップの端を伸ばして、SIMトレイが出てくるまで、まっすぐ穴に差し込みましょう。トレイが出てきたら慎重に取り出し、SIMカードをトレイに入れ直します。

■電波状態が良いのに、通話が中断される

iPhoneを再起動やリセットする、受信状態がもっと良いところへ移動する、ケースから外して利用してみるなどでも改善されない場合は、SIMの交換が必要かどうかを確認してみましょう。携帯電話会社に連絡するか、Apple Store(直営店)に相談してみましょう。

またCDMAネットワークでiPhoneを使っている場合は、PRL(Preferred Roaming List)をアップデートすることで改善される場合があるようです。詳しい手順については、携帯電話会社に問い合わせして確認してみましょう。

■iPhoneをアップデートしてみる

iPhoneをアップデートすることで改善される場合もあるようです。アップデートするには、「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」で行えます。通信状態も悪くアップデートができないという場合は、iTunesを使ってiPhoneをアップデートしてみましょう。

■それでも直らないときは、携帯電話会社に確認してみよう

上記の方法でも改善されない場合は、ネットワーク障害や電波障害、サービス上で問題が発生していないかどうか携帯電話会社に確認してみましょう。