「パズル&ドラゴンズ」1400万ダウンロード突破、記念キャンペーンを実施

写真拡大 (全4枚)

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社は、スマートフォン向け端末にサービス中のパズルRPG「パズル&ドラゴンズ」が5月18日に累計ダウンロード数1400万を突破したと発表した。

【関連:ガンホー、第1四半期は営業利益7383.9%増、既存主力のPCオンゲ事業は営業利益92.5%減】


「パズル&ドラゴンズ」は、「モンスター」を育てて「パズル」でバトルする新感覚のパズルRPG。2012年2月20日に「iOS」端末向けとして「App Store」でサービス開始以降、2012年9月18日には「Android(TM)」端末向けとして「Google Play」で、2013年1月11日には「Amazonアプリストア」でサービス開始し、各マーケットで常に売上ランキング上位を競っている。

今回の1400万ダウンロード突破を記念し、5月31日から2013年6月7日までの期間、記念キャンペーンが開催される。
同ゲームでは恒例の「ゴッドフェス」を始め、「スキルレベルアップ発生確率2倍」や過去に配信したダンジョンで人気の高かった「スペシャル&降臨ダンジョン」の期間限定での復活など、盛りだくさんの内容になっている。

また、今回のキャンペーン期間中に、ゲリラにて「超メタドラ 降臨!」とあわせて「超ルビドラ 降臨!」などのダンジョンも実施される。

公式サイト:http://www.gungho.jp/pad/

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights