離婚を発表した矢口真里と中村昌也
 - 画像は2012年11月撮影のもの

写真拡大

 2011年5月に結婚した矢口真里と中村昌也が30日、都内の区役所に離婚届を提出した。所属事務所がFAXで発表した。会見を行う予定はないという。

 所属事務所は「この結論に辿り着くまで二人で何度も話し合いましたが、お互いの将来を見据えて別々の道を歩んでいこうという結論に至りました」と説明し、「今後それぞれの人生を歩む二人ではございますが、今後とも温かく見守って頂きますよう何卒お願い申し上げます」と結んでいる。

 矢口と中村は2011年5月に結婚し、身長差カップルとして話題になっただけでなく、結婚後はレギュラーを多く抱える矢口が夫の生活を支えるという格差婚もたびたびネタにされていた。だが、今月中旬発売の週刊誌で別居、そして矢口の不倫疑惑が相次いで報じられていた。(編集部・福田麗)